神戸市須磨区の幼保連携型認定こども園 「ちとせこども園」
園日記

ぱんだ組

ざりがに釣りに行ったよ

待ちに待ったざりがに釣り!!
みんなの気合十分で挑戦していました。
「石の下にいるかな?」などみんな真剣です!
結果はきりん7匹、ぱんだ2匹、合計9匹でした。
頑張ったあとのおにぎりはとってもおいしかったよ🎵

おにごっこをしたよ

おにごっこ、ふえおにをしました。
みんなつかまらないように頑張って逃げていました。
その後、ぺんぎん組と一緒に”むっくりくまさん”をしました。
大きな円になってとっても楽しそうでした。

お別れ遠足

楽しみにしていた王子動物園へ行ってきました。
「わあ!パンダかわいい」「ゾウめっちゃ大きいな」と大興奮の子どもたち。
「次はヒョウが見たい」「コウモリ見に行こう」と色々な動物を見てまわりました。
お弁当もとてもおいしかったようで大満足の一日でした。

自分の好きなものを描こう

「何を描こうかな?」と考える子、すぐに思いついて、描き始める子、友だちの絵を真似る子…などそれぞれのペースで楽しく取り組んでいました。男の子は恐竜や動物、女の子は友だちの顔や動物、お花などを描いていました。
進級当初は絵を描くことが苦手でなかなか描けなかった子も少しずつ自分のイメージしたものを表現できるようになってきました。

「クッキング」

 自分たちで育てたカブを収穫しました。
根っこが長く、『大きなカブ』の絵本のように
「誰か手伝って!」と助けを呼ぶ子もいました。

 おやつの時間には、カブの葉を混ぜたご飯で
おにぎりを作り、焼きおにぎりにして食べました。
「おいしいな」「おかわり欲しい」と言いながら
喜んで食べていました。

凧揚げ

 自分たちで作った凧を持って、JRグラウンドへ
凧揚げに行きました。
 最初はうまく揚がらず、引きずって歩いていた子も
コツをつかむと、高く揚げられるようになり、寒さも
忘れて元気に走り回っていました。
 広いグラウンドでは「先生、見て!揚がったよ」と
嬉しそうな声が響いていました。

クリスマス会

保育園にサンタさんが来てくれました。
プレゼントをもらったり、先生の手品を見たりと
みんなで楽しい時間を過ごしました。
終わった後はサンタさんにもらったプレゼントで早速遊んだり
イチゴがのったケーキも食べました。
「クリスマス会は楽しいな!」と喜びいっぱいの1日でした。

マラソン

きりん組さん、ぺんぎん組さんと一緒に千歳公園へ行ってマラソンをしています。
最初は飛ばしすぎてすぐに疲れてしまう子もいましたが、少しずつ自分のペースをつかんで走れるようになってきました。
10分間走った後は、ヘトヘトになって座り込んでしまう子もいます。
マラソンを通して心も体も鍛えていこうね。

貝殻公園で遊んだよ

園外へ出掛ける機会も多くなり、友だちと手をつないで2列で歩くことにも少しずつ慣れてきました。
公園に着くと、滑り台に向かって一目散。
「大きい貝殻や」「わあ、高いな」と言いながら何度も楽しそうに滑っていました。

土いじり

ピーマンとししとうの次はカブを栽培します。今日は畑を移動させるため、土運びのお手伝いをしました。バケツや一輪車を使って、頑張って運んでくれていたのも束の間・・・「わぁ、ミミズや」「カナブンの幼虫もおる」と虫探しに夢中になっていました。

1 2 3 »

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

PAGETOP
Copyright © ちとせこども園 All Rights Reserved.