神戸市須磨区の幼保連携型認定こども園 「ちとせこども園」
園日記

ぱんだ組

「クッキング」

 自分たちで育てたカブを収穫しました。
根っこが長く、『大きなカブ』の絵本のように
「誰か手伝って!」と助けを呼ぶ子もいました。

 おやつの時間には、カブの葉を混ぜたご飯で
おにぎりを作り、焼きおにぎりにして食べました。
「おいしいな」「おかわり欲しい」と言いながら
喜んで食べていました。

凧揚げ

 自分たちで作った凧を持って、JRグラウンドへ
凧揚げに行きました。
 最初はうまく揚がらず、引きずって歩いていた子も
コツをつかむと、高く揚げられるようになり、寒さも
忘れて元気に走り回っていました。
 広いグラウンドでは「先生、見て!揚がったよ」と
嬉しそうな声が響いていました。

クリスマス会

保育園にサンタさんが来てくれました。
プレゼントをもらったり、先生の手品を見たりと
みんなで楽しい時間を過ごしました。
終わった後はサンタさんにもらったプレゼントで早速遊んだり
イチゴがのったケーキも食べました。
「クリスマス会は楽しいな!」と喜びいっぱいの1日でした。

マラソン

きりん組さん、ぺんぎん組さんと一緒に千歳公園へ行ってマラソンをしています。
最初は飛ばしすぎてすぐに疲れてしまう子もいましたが、少しずつ自分のペースをつかんで走れるようになってきました。
10分間走った後は、ヘトヘトになって座り込んでしまう子もいます。
マラソンを通して心も体も鍛えていこうね。

貝殻公園で遊んだよ

園外へ出掛ける機会も多くなり、友だちと手をつないで2列で歩くことにも少しずつ慣れてきました。
公園に着くと、滑り台に向かって一目散。
「大きい貝殻や」「わあ、高いな」と言いながら何度も楽しそうに滑っていました。

土いじり

ピーマンとししとうの次はカブを栽培します。今日は畑を移動させるため、土運びのお手伝いをしました。バケツや一輪車を使って、頑張って運んでくれていたのも束の間・・・「わぁ、ミミズや」「カナブンの幼虫もおる」と虫探しに夢中になっていました。

芸術の秋

最近、LaQ遊びに夢中の子どもたち。
作り方の本を見ながら、恐竜やカブト虫など、
色々なものを上手に作れるようになりました。

「作ったものをみんなに見てもらいたい!」ということで、
みんなで相談しながら、昆虫と恐竜の世界を製作中です。

LaQで作品を作る子、装飾する子に分かれて取り組んでいます。

ストリーテリング

「今日の絵本は何?」と楽しみにしている子どもたち。

今日のお話しは『おおかみと七ひきの子やぎ』でした。
「それ知ってる!」と言って、真剣に聞いていました。
おおかみに食べられる場面では、思わず「あー!開けたらダメ」と
叫ぶ子も。

最後はわらべ歌の「さよならあんころもちまたきなこ」でおしまいです。
大きなあんころもちを作って食べました。

園庭遊び

暑さにも負けず、園庭ではセミとりや
砂、泥遊びに夢中になっています。
泥だんごも上手に作れるようになり
みんなでたくさん作って並べたり
容器を使ってケーキをたくさん作りました。
ほうきの看板を立て、ケーキ屋さんが
オープンしました。お客さんは来てくれるかな?

プール遊びが始まりました

「あと何回寝たらプール?」と言ってプールの日をとても楽しみにしていた子どもたち。
プールに入ると「冷たーい」「気持ちいい」と大はしゃぎで遊んでいます。
フープのトンネルをくぐったり、顔つけにも挑戦しました。

« 1 2 3 4 »

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGETOP
Copyright © ちとせこども園 All Rights Reserved.