神戸市須磨区の幼保連携型認定こども園 「ちとせこども園」
園日記

きりん組

のむらアート

何をするのも「こども園最後の」という言葉が付く時期になり、今日もこども園最後ののむらアートでした。きりん組のおもいでをまきものにして、卒園式で飛ばす紙ひこうきを作り、1年の感謝の気持ちを込めてみんなで作った寄せ書きとのむらアートのおもいでをプレゼントしました。園生活も残りわずか・・・楽しい思い出いっぱい作ろう

お昼の時間

就学に向けて午睡をする時間が減り、お昼に友達と自由に遊ぶ時間が増えました。まわりのクラスは寝ているので声の大きさに気を付けながら最近は発表会でも行うコマ回しや、大きな立体的なものを作ることが出来るようになったLaQがブームで遊んでいます。

きりん組のお昼の活動

就学に向けお昼寝の時間も減らしていき、自由に遊ぶ時間が増えました。その時間を使って自分達で遊ぶ時間、作る時間を決めて、製作をしています。もうすぐ節分!今は鬼のお面や豆を入れる箱作りを頑張っています。

大そうじ

”掃除は上から”去年の教えをしっかり覚え棚や机、イスから掃除をして
最後はみんなで雑巾がけレースをしました。
部屋だけでは元気があり余って、ホールで雑巾がけレース2回戦をしました。
1年使った感謝をこめて年末の大そうじをしました

コンサート

須磨警察署のクリスマスイベントに行きました。
色々な楽器が合わさって奏でられる音色にみんな笑顔になっていました。
知っている歌も多く、歌ったり踊ったり、楽しんだ1日でした。

稲の脱穀

収穫してきた稲を2週間、乾燥させた後、みんなで脱穀をしました。一粒一粒を大切にして落ちたら「かわいそう!」と言って拾ったりしていました。お米からご飯になるまで、学びながら頑張ろう。

やきいも会

ぱんだ組が芋を洗ってくれてきりん組がアルミホイルで包んで火に投げ入れできたおいしい焼き芋にみんなおかわりが止まりませんでした。
今年のテーマになぞらえて「お芋のバトンで出来た焼き芋」とみんな言っていました。

次の野菜は

涼しくなって枯れてきた大葉を抜いて次の野菜を植える準備をしました。
雑草を抜いて、土に肥料を手で混ぜて絵本のような”おおきなかぶ”を
つくるためみんなで頑張りました。

運動会の練習

今年初めてJRグラウンドで運動会の練習をしました。
ぺんぎん組、ぱんだ組の応援をして、OP、竹馬、リレーもしました。
久しぶりの芝生にみんなやる気も元気も一杯で帰って来てからも「まだ練習できる!」とやる気満々でした。
来月は運動会!みんな元気に頑張ります!

夏祭り

プラネタリウム迷路や、ボーリング、ざりがに釣り、食べ物屋さん、射的など、みんなと遊ぶために色々考えて作ったきりん組さん。
「いらっしゃいませ~!」と元気な声が園に響き渡り「みんな喜んでくれてうれしかった!」と言うみんなの笑顔が素敵でした。

1 2 3 12 »

カレンダー

2024年5月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGETOP
Copyright © ちとせこども園 All Rights Reserved.